2010年02月28日

日本歌劇団団歌「花の馬車に乗って」

瞳英子.jpg真弓田香代.jpg

1965年(昭和40年)3.12〜4.24第40回「春のおどり」より

日本歌劇団団歌
「花の馬車に乗って」(横沢秀雄作詞・倉田志朗作曲)

唄 瞳英子、真弓田香代 合唱:日本歌劇団



花の乙女はみんな 若い希望はこぼう
輝く栄光の明日のために

花の馬車に乗って 若い夢をはこぼう
美し花園に行くこの道を
はるか遠い道を行こう 君とともに歌いつつ
ラ ラ ラン ラララ  ラ ラ ラン ラララ
行こう声たからかに
われらしあわせの 花のメッセンジャー
NKDわれらNKD

花の翼に乗って 若い唄をはこぼう
虹のメロディが呼んでいるあの空を
はるか遠き空を飛ぼう 君とともに歌いつつ
ラ ラ ラン ラララ  ラ ラ ラン ラララ
飛ぼう声たからかに
われらしあわせの 花のメッセンジャー
NKDわれらNKD

(写真左:瞳英子…第40回「春のおどり」1965年、右:真弓田香代…「秋のおどり−すばらしき日本」1966年公演パンフレット表紙より)

これは多分、日本歌劇団=NKD時代のテーマソング。1965年(昭和40年)第40回「春のおどり」の公演パンフレットに挟み込まれていたもの。第40回を記念に作られたのだろう。ソノシートのゆがみが原因で針飛びするので、1番しかアップできなかった。

戦前のすさまじい軍国主義ソングにかなり胸焼けしたので、こういうレアなものを「お口直し」にお届けしました。
【関連する記事】
posted by ちどり at 23:08| Comment(0) | 日本歌劇団(1963-70) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防共の唄

防共の誓いのターキーさん.jpg

1938年(昭和13年)12月〜1939年(昭和14年)1月公演「躍進日本 防共の誓」より

「防共の唄」(田賀甫作詞・浅井拳曄作曲・奥山貞吉編曲)

唄:松竹少女歌劇団声楽専科生
伴奏:コロムビア・オーケストラ



歌詞カードはありません。しかしすごいタイトル&歌詞です。松竹大谷図書館で脚本集を読みましたが、イタリアだったかドイツだったかの航空学校で学ぶ日本人少女ユリと、イタリア人青年と、スペイン人青年(水の江瀧子)が出会って淡い恋心などを抱いたりするが、スペイン人青年は祖国で起こった内戦に参加するため帰国し、「祖国を共産主義から守るため」、見事に戦死していくという悲劇ドラマでした。1936年から1939年に起こった「スペイン内戦」のフランコ将軍(右派)側に参戦したんですね。
(写真:「防共の誓」のピサロを演じる水の江瀧子)
posted by ちどり at 22:39| Comment(0) | 戦前東京松竹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

由良さんこちら

青天のオリエさん.jpg

1938年(昭和13年)12月〜1939年(昭和14年)1月公演「武士道日本 忠臣蔵」より

「由良さんこちら」(安東英男作詞・服部良一作曲・編曲)

唄:オリエ津阪 合唱:松竹少女歌劇団声楽専科生 伴奏:コロムビア・オーケストラ



写真:オリエ津阪(ただしこの公演のものではありません)
posted by ちどり at 00:16| Comment(2) | 戦前東京松竹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

ドンガラガンのスッテンテン

防共の誓いパンフ.jpg

1938年(昭和13年)12月〜1939年(昭和14年)1月公演「武士道日本 忠臣蔵」より

「ドンガラガンのスッテンテン」(安東英男作詞・服部良一作曲・編曲)

唄:伊澤蘭子、暁照子、春冨士美 伴奏:コロムビア・オーケストラ



写真:この公演のパンフ表紙。第一部「武士道日本 忠臣蔵」、第二部「建設日本 大陸行進曲」、第三部「躍進日本 防共の誓」という、戦争まっしぐらの演目。日の丸に満州国旗にハーケンクロイツ、日本地図は台湾、朝鮮、南サハリンも領土となっている。

歌詞カードは無し。
posted by ちどり at 23:41| Comment(0) | 戦前東京松竹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

希望のふるさと

永遠の平行線のターキーさん.jpg忘れな草メドレーの広告.jpg

1938年(昭和13年)5月〜6月公演 「忘れな草続編」・「永遠の平行線」より

「希望のふるさと」(名古屋宏作詞・田代與志作曲・仁木他喜雄編曲)

唄:水の江瀧子 合唱:合唱:松竹少女歌劇団声楽専科生
伴奏:コロムビア・オーケストラ



(写真:水の江瀧子)


歌詞カードはありません。写真は「永遠の平行線」のアンドレを演じるターキーさんと、レコードの広告。

posted by ちどり at 23:01| Comment(0) | 戦前東京松竹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。